Staff blogスタッフブログ

スタッフブログ

Bridal Fairブライダルフェア

2020.05.02

お日柄について

皆さんこんにちは。

今年のゴールデンウイークもあっという間に折り返しましたね。

例年とは違ったゴールデンウィークをお過ごしだとは思いますが、

今はみんなで「STAY HOME」を存分に楽しみましょう♪

.

外出自粛期間が続き、

カレンダーをふと見て「今日何曜日!?」と驚くことはありませんか?

.

普段であれば仕事のスケジュールを確認したり、

休日の彼との約束や楽しみを何度も眺めたりするカレンダー。

そのカレンダーには「六輝(六曜)」といってその日の運勢や吉凶などが記載されており、

冠婚葬祭などの儀式と結び付けて考えられることがよくあります。

六期.JPG

大安:「大いに安し」の意味。

   六輝の中で最も吉の日とされる日で、終日万事が吉です。

   結婚式には一番適しているお日柄です。

友引:大安の次にいいお日柄で、午前、夕方、夜は吉。正午のみ凶。

   幸せへの道に友を道引くことから友引といわれています。

先勝:「先んずれば即ち勝つ」の意味で午前が吉で午後が凶。午前中から式を始めれば午後になってもOK

   とされているお日柄です。

赤口:午の刻(午前11時ごろから午後1時ごろまで)のみ吉で、それ以外は凶とされるお日柄です。

先負:「先んずれば即ち負ける」の意味で午前は凶だが、午後は吉とされているお日柄です。

仏滅:「仏も滅するような大凶日」の意味で、六輝の中で最も凶のお日柄です。

   婚礼などの祝儀を忌む習慣がありますが、終日凶とする説と午後は縁起がよいとする説もあります。

それぞれの意味を理解して、おふたりの大切な日を選ばれてくださいね♪

ちなみに「六輝」は、七曜と混同をしないようにつけられた名称です。(六輝=六曜)

中国から伝わってきた昔の曜日のようなもので、

時代と共に変化して吉凶を表す占いのようなものになったそうですよ。

これであなたも六輝マスターですね♪

ぜひ参考にされてくださいね♪

2020.04.30

手作りリングピロー

みなさんこんにちは!

気が付けば今日で4月もラスト、明日からは5月です。

.

ゴールデンウィークも目の前。

すでに連休中の方や、臨時休業など

お休みが続いていらっしゃる方も多いと思います。

とはいえ外出自粛も続き、「明日は何をしよう?」と悩むことも多いですよね。

.

私事ですが、お休みの日は

いつもより少しだけ時間をかけて料理をつくってみたり、

手作りできるものに挑戦してみたりしています。

.

先日のブログでは、手作りの席札について触れましたが、

結婚式でよく手作りされるアイテムはもう一つあります。

それが、"リングピロー"です。

.

"リングピロー"とは、指輪を置くクッションのようなもの。

博多百年蔵の花嫁さんたちは、

とってもおしゃれなリングピローをつくられます!

.

aff0211_0132.jpg

博多百年蔵オリジナルの枡を使っていただいたリングピロー。

渋い枡が、こんなに可愛くなるなんて...。とても嬉しいです!

.

aff0948_0090.JPG

こちらも同様に、オリジナル木枡で作られたピロー。

この新郎新婦さまは、とっても猫ちゃん好きで、

猫ちゃんにおふたりの指輪を持ってもらっています♪

.

aff1711_0081.JPG

こちらの可愛らしい鳥さんは、

実は"つまようじ入れ"だそうです!

.

aff0162_0131.jpg

可愛らしい鶴のリングピロー。

厚紙で鶴を折って、その中にクッションを入れています。

和装にもピッタリです♡

.

皆さん素晴らしいアイデアのピローを持ってこられるので、

プランナーの私たちは毎回驚いては、感動しています!

.

ちなみに、リングピローがなくても

指輪ケースで代用される方もいらっしゃいますので、ご安心くださいね。

.

お家で過ごす時間に余裕があれば、ぜひ作ってみてください♪

2020.04.29

これから先の百年

私たちは、江戸後期より続く会社です。(前身の石蔵屋は戦国時代から)

私たちは、博多百年蔵を150年守り続けてきました。もちろん、私達だけの力ではなく、地元地域の皆様の支えがあってのことです。沢山の博多っ子に支えられて今日があります。


私たちの使命のひとつ。それは、これから先の100年も

地元地域の皆様をはじめ、沢山のお客様に愛される博多百年蔵であることです。


だから私たちは、まじめにシゴトをします。

造り酒屋であることに恥じない美味い日本酒を造ります。

お客様に寄り添い、私達だからできるサービスの提供をいたします。

お客様にお喜びいただける結婚式のお手伝いをいたします。


そんな、あたりまえのことをあたりまえに続け、これから先の百年も乗り越えていきます。



新型コロナウィルスの影響で、やむなく結婚式を延期されたお客様へ。


苦渋に苦悩を重ねた決断だったと思います、、

既に新たな日程を決められ、前に進んでおられるお客様も多くいらっしゃいます。

必ず良い結婚式にしましょう!私たちが精一杯お手伝いさせていただきます。

ですが、今は我慢の時です。

感染拡大させないためにできることをしっかりやって、コロナに勝って、

思いっきり良い結婚式をしましょう。

その日が来るのを、おふたり同様に楽しみにしております。

2020.04.27

おいしいもの

こんにちは!

おうち時間が続くなか、時間のゆとりが増えたことで

"おいしいもの" を食べて過ごしている方も多いのではないでしょうか?

本日は博多百年蔵の "おいしいもの"

「婚礼料理」についてご紹介致します。

190612_34.jpg

博多の伝統工芸品である「博多曲げ物」を使った百年蔵重。

百年蔵オリジナルのお重なんです!

わくわくしながら蓋を開けてみると・・・

191009_08.jpg

おめでたい日にふさわしい彩り豊かなお料理です。

コースは3種、おふたりの結婚式に合わせてお選びできます。

季節のもの、旬の食材を使った月毎のお料理はとても魅力的ですね♪

鶴や亀、松竹梅などの縁起物が入っているのもポイントです。

ひとつひとつ丁寧に作り上げた婚礼料理は

普段とは違った特別な美味しさがあると思います!

大切な日に彩りを加えてくれる

そんな博多百年蔵の "おいしいもの" です。

皆様の笑顔溢れる一日をお手伝いできれば幸いです。

2020.04.25

最高の笑顔を

aff0287_0007.JPG

いつもブログをご覧いただきありがとうございます

新型コロナウイルスの影響で披露宴が行えなくなった

延期の決断を余儀なくされた

そんなたくさんの新郎新婦が何組もいる

週末が近づくと今日はあのお客様の披露宴予定だったなぁ

と考える日々です

たくさんの会場がある中で

「博多百年蔵」で披露宴をしたいと準備を進めてきた新郎新婦

披露宴を行えないもどかしさがこみ上げてきます

楽しみに準備してきた

 ゲストに楽しんでほしい

 「ありがとう」をたくさん伝えたい

私たちらしい

 "笑い"あり  "涙"あり

新郎新婦の披露宴への思いが、一緒に準備を進めていく中で

私たちにも伝わってきます

おふたりと一緒に当日を迎えるのが待ち遠しくもあります

今できることは

新郎新婦と一緒に早い終息を祈り

最高の披露宴を迎えることができるようお手伝いすることです

わたしたちも早く博多百年蔵で早く

新郎新婦の "最高の笑顔" が見たいです

« 12345

Contact / お問い合せ

福岡・博多の歴史とともに百余年。国の有形文化財「博多百年蔵」。
これからも大切に守り継がれる特別な場所での結婚式をご提案します。

お問い合せはブライダルサロンへ TEL. 092-633-5105 受付時間 11:00〜19:00 定休日 火曜日

pagetop