Staff blogスタッフブログ

スタッフブログ

Bridal Fairブライダルフェア

2021.04.07

想い出の振り返り

ご結婚式のムービー演出の中でも人気な『プロフィールムービー』

.

新郎新婦の生い立ち、

おふたりの支えとなってこられた大切な方たちのご紹介、

そして、今に至るまでの新郎新婦おふたりの出会い。

それらを約5分間に詰めた想い出いっぱいの映像が『プロフィールムービー』です。

.

最近はムービー編集アプリも充実しているため、

新郎新婦さま自らが手作りに挑戦されることも少なくありません。

.

プロフィールムービーをつくるにあたり、

新郎新婦おふたりには、幼少期や学生時代のお写真を

ご実家の奥にしまったアルバムから探し出していただきます。

.

やはり、小さい頃の写真を見るとアルバムを開く手が止まってしまいますよね。

以前お手伝いさせていただいた新郎新婦様もご両親様と一緒に昔の写真を探しては、

想い出話に花が咲き、写真を選ぶのにもかなり時間がかかってしまったんだとか。

.

あまり聞いたことのないご両親様の結婚式秘話や、

出会いの話なんかを聞いてみるのも面白いですよ。

わたしも以前、父母に話を聞いたことがありますが

「私たちの結婚式は雨だったよね」と懐かしそうに話していて、なんだか嬉しい気持ちになりました。

.

決して簡単につくれる映像ではありませんが、

つくった後もおふたりの想い出により強く残ることは間違いありません。

.

ですが、あまり難しい時は無理せず式場に甘えてくださいね。

.

私たちスタッフにも、ぜひおふたりの想い出話を聞かせてください♪

aff1615_0707.jpg

2021.03.29

プランナーの想い

皆さんこんにちは

本日もブログを読んでいただきありがとうございます!

世間の状況としてはまだまだ油断禁物ですが、

そんな中でも博多百年蔵ではたくさんの幸せが生まれています!

披露宴が終わると担当プランナーに新郎新婦のおふたりから

「○○さん、ありがとうございました。」

と涙ながらに伝えてくださることがあります。

     

その一言に、おふたりの大切な一日のお手伝いをさせてもらえて

本当に嬉しいなぁと、幸せな気持ちになっております。

特にこのような状況ですので様々な想いを乗り越えられて

当日を迎えられたカップルも少なくありません。

プランナーとしては、お打合せをしていく中で

おふたりのプライベートな部分にお邪魔することも多くありますが

その度に心の距離がだんだんと縮まっているような気がして嬉しいです。

おふたりから学ばせていただいていることはたくさんあり、

披露宴当日は嬉しいのに、どこか寂しいような、

おふたりとこれまでのようには会えなくなると思うと

心にぽっかり穴が開いたような気持ちになります。

新郎新婦おふたりの笑顔はプランナーにとっての一番の宝物です!

いつも心に寄り添えるプランナーを目指して

大切な一日のお手伝いをさせていただきたいと思います。

これからもどうぞよろしくお願いします♪

2021.03.21

テルテル坊主

こんにちは、昨日からあいにくの雨模様ですね。

.

昨日は午前と午後で2組のご結婚式が開催されました。

2組とも、挙式は近隣の神社で行う予定ということもあり、

新郎新婦様も、私たちプランナーやスタッフも数日前から天気予報とにらめっこです。

.

1組のお客様が選ばれた神社では「参進の儀」といい、

外の鳥居から神殿までの参道を新郎新婦様やご親族様が並んで歩む儀式から始まる予定でした。

ちなみに、雨天の場合は建物内で行われます。

.

前日にでた予報では、おふたりの挙式が行われる時間は降水確率90%。

おふたりも「参進、外で歩きたかったなぁ」と少し諦めムードもありましたが、

それでもわずかな希望に賭けて、新郎新婦さまは自宅でテルテル坊主を作られたそうです。

そして、わたしたちプランナーも願いを込めて

おふたりの控室にテルテル坊主を飾らせていただきました。

.

結婚式当日。朝は曇りで雨は降っていなかったものの、

おふたりのお式の時間が近づくたびに空が少しずつどんよりと...。

新郎新婦様やご親族の皆さまを神社へお見送りし、

私たちスタッフも披露宴会場の準備を進めました。

.

そして、ちょうど挙式が始まる時間。ついに雨が!

心配しながら会場でご両家の帰りを待ち、

神社から帰ってこられた新郎新婦、ご親族様をお迎えしました。

帰ってこられた新郎新婦から一言。

「参進、無事に外できました...!」

.

この一言に、思わずガッツポーズです。笑

.

なんとか参進の儀まで雨は降らなかったようで、

神殿に入ってすぐに雨が降りました、とおふたりに教えていただきました。

憧れの参進の儀ができたことに、新郎新婦様も私たちスタッフも大喜びです!

これもきっと、心を込めて作ったテルテル坊主のおかげですね。

.

雨でもいい思い出になるものですが、やっぱり晴れているとより嬉しいですね。

新郎新婦様、ご両家の皆さま、この度は誠におめでとうございます!

.

余談ですが、私は披露宴の最後に上映する

ライブエンドロールにしっかり残された参進の儀を見ては

二度目のガッツポーズをしてしまいました。

.

テルテル坊主の効果は侮れないですね...。笑

IMG_1933.jpg

2021.03.15

小物選び

こんにちは

いつも博多百年蔵のブログをご覧いただきありがとうございます

今日は良いお天気だったので歩いて出勤しました

通勤路にサクラの木もあり、つぼみをみて春の訪れを感じながら会社に到着しました

満開時の出勤も楽しみです❀

今日は 昨秋に結婚披露宴を挙げられてお客様

衣裳は白無垢と色打掛でした

わたしが目を引かれたのは白無垢の小物でした

小物にもはいろいろな意味があり

筥迫=化粧道具や懐紙を入れる、今で言う化粧ポーチ

懐剣=護身用、花嫁を災いから守る、無病息災を祈る意味があり

末広=広げると先に行くほどが広くなり、永遠に幸せであるように

身に付けるものによって大切な意味が込められていますね

小物.jpg

白無垢だから小物も白というイメージがありますが

『色小物』で新婦さんらしくアレンジされていて遊び心があってとても素敵でした

時代と共に白無垢の着方も多種多様に変化しているなぁと感じました

思い出に残る最良の日のための小物選び

新婦さんとっては楽しみの一つですね♪

2021.02.27

博多百年蔵のロゴについて

みなさんこんにちは!

本日もブログを読んでいただきありがとうございます!

本日は博多百年蔵のロゴについてお話させて頂きたいと思います♪

私たちプランナーの名刺にも入っておりますのが

...コレ!!!

名刺.jpg

このロゴ何なの??何をモチーフにしてるの?

と疑問に思いませんか?

玄関 酒林.jpg

実はこれ、杉玉(酒林)をモチーフにして作られているんです。

そもそも杉玉とは?

茶色のイメージが強いと思いますがはじめは緑色で、

季節が過ぎ夏頃には緑が薄くなり、秋ごろには枯れて茶色くなります。

この杉玉の色の変化から日本酒が飲みごろだと知ることができるんです!

博多百年蔵の玄関には大きな大きな杉玉がつるされており、いつもお客様を歓迎しております。

館内にも至る場所で見受けられますよね。

酒林 酒林.jpg

あれなんだろう・・・

なんとなく疑問に思っていたそんな杉玉も酒蔵には欠かせないものなんですよ♪

酒蔵ウエディングとしてもこのロゴは大切にしていきたいところです♪

プランナーの名刺に杉玉が描かれているのも、酒蔵ウエディングならではですよね!

渋い、かっこいい、粋だなあ、とわたしは思っています。

« 12345

Contact / お問い合せ

福岡・博多の歴史とともに百余年。国の有形文化財「博多百年蔵」。
これからも大切に守り継がれる特別な場所での結婚式をご提案します。

お問い合せはブライダルサロンへ TEL. 092-633-5105 受付時間 11:00〜19:00 定休日 火曜日

pagetop