Staff blogスタッフブログ

スタッフブログ

Bridal Fairブライダルフェア

2020.07.16

ブーケとブートニア

いつも博多百年蔵のブログをご覧いただきありがとうございます。

7月も半ばになりました。

今年は新型コロナの影響でいつも楽しみにしている

"博多祇園山笠"も中止で博多の街もさみしく感じました

そんな中ですが、披露宴の準備を徐々に進めているカップルもいらっしゃいます

最近はブライダルフェアのご予約もいただいており

博多百年蔵の披露宴をご案内できるのをスタッフも楽しみにしています

ブライダルフェアでのご案内の中で 

"ブーケ" "ブートニア" とよく耳にされると思います

ブーケは新郎がプロポーズする際に花を摘んで花束にして渡した

ブートニアはその花束の一輪を新婦はYESの意味として胸に挿したのが始まり

とも・・・(諸説ありますが)

aff0735_0112.jpg

ブーケの種類・形もいろいろ

ラウンド、キャスケード、クラッチ、ボールブーケなど

季節の花 好きな花 衣装や会場に合わせた花など

miki388.jpg

ひとつとして同じブーケはなく

フラワーコーディネーターと相談しながら

手作りの方、お母様の手作り、ご友人からプレゼント

新郎新婦こだわりのひとつを

大切な披露宴で思い出に残るブーケ、ブートニアを楽しみながら

準備してみてはいかがでしょうか

2020.07.09

結婚式って

先日から九州では大雨が続きました。

豪雨により被害を受けられました皆さまに、心からお見舞いを申し上げます。

.

新型コロナウイルスや、今回の豪雨被害などで

結婚式について改めて考えられた方もいらっしゃると思います。

日程の延期や、規模の縮小、

どの方法が一番正しいか、考えてもなかなか分かりません。

.

そんな中、結婚式を検討されているお客様のご来館も少しずつ増えてまいりました。

少人数で近い日の結婚式を希望されている方、

この状況が落ち着いて、たくさんの大切な方をご招待したい方。

.

結婚式を挙げる理由はさまざまですが、

どの新郎新婦様も

大切な "誰か" を想って、結婚式場へご来館いただきます。

.

「お世話になった人へ感謝を伝えたいから」

「両親が式を挙げてほしいと言ったから」

「友人が楽しみにしているから」

.

おふたりが "結婚式を挙げたい" と思った原点を忘れてはいけないな。

と、改めて感じました。

.

まだ油断できない日々ですが、

おふたりが伝えたい想いを届ける方法を一緒に考えてまいりましょう。

190917h0777.jpg

2020.07.04

少人数の結婚式をお受けします


以前から多々お問い合わせいただいておりましたが、

新型コロナウイルスの影響もあって、益々、家族や親族だけで食事会をしたい。

この様なお問い合わせが増えております。


私ども博多百年蔵は、これまで30名様以上の披露宴だけお受けしておりました。

ですが、新しい生活様式やガイドラインを考慮した際に、

上記のような食事会、或いは挙式やフォトウェディングと食事会など、

少人数で結婚式がしたい、というご要望が多くなると実感しております。


これらのご要望にお応えするために、

この度、少人数での結婚式や食事会をお受けすることにいたしました。


この状況で何ができるのか、どんなお手伝いができるのか。

お客様はどのように考えておられるのか。

熟慮しながらしっかりご案内をさせていただければと思います。


まだまだ新型コロナウイルスの感染拡大が収まらない状況です。

皆様、引き続きご自愛ください。

2020.05.31

剣と盾で...

皆さまこんにちは。

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

このような時だからこそ、来年、その先の結婚式を

ご検討される方もいらっしゃるのではないかと思います。

いろいろな会場をリサーチする中で新郎新婦おふたりが

写ったお写真をよく見かけませんか?

aff0012_0093.JPG

結婚式はおふたりの立ち位置が決まっていて、

右側は新郎様、左側は新婦様となっているんです。

実はこの立ち位置は世界共通であり、深い歴史があるんですよ。

時はさかのぼり、まだ戦が行われていた時代です。

その時代、花婿の右手には剣、

左手に盾を持って花嫁を守ったという素敵な話があります。

それが現代では新郎様の右手にはグローブ、

そして新婦様の左手には新郎様の分身として身を守ってくれるようにと

結婚指輪をはめるようになったのです。

結婚指輪にはこんな素敵な物語があったんですね。

皆さまはご存知でしたか?

目には見えない剣と盾でいつまでも守ってほしいものですね♪

2020.05.29

ブライダルフェア再開と打合せスタート


福岡の緊急事態宣言も終了し、博多百年蔵では感染予防対策を継続し、

5/16(土)よりブライダルフェアの受付を再開いたしました。

今、少しずつですがご予約をいただいております。ありがとうございます。


また、秋に結婚式予定のお客様の打合せも始まりました。

招待状や進行などのお打合せをさせていただくことで、

少しずつですが、前に進んでいることを実感すると共に、

お打合せで、久々にお客様にお会いするのも楽しみのひとつです。


まだまだコロナ終息とはなりませんが、今できること、まずはお打合せ、

そして秋の結婚式を笑顔で迎えることができるよう、しっかりとお手伝いさせていただきます。


改めて、営業時間短縮及び定休日を増やして営業させていただくことで、

お客様にはご不便をお掛けし大変恐縮ですが、引き続きご理解くださいますようお願い申しあげます。

※コロナに負けるな!

« 23456

Contact / お問い合せ

福岡・博多の歴史とともに百余年。国の有形文化財「博多百年蔵」。
これからも大切に守り継がれる特別な場所での結婚式をご提案します。

お問い合せはブライダルサロンへ TEL. 092-633-5105 受付時間 11:00〜19:00 定休日 火曜日

pagetop