Staff blogスタッフブログ

スタッフブログ

Bridal Fairブライダルフェア

2020.05.02

お日柄について

皆さんこんにちは。

今年のゴールデンウイークもあっという間に折り返しましたね。

例年とは違ったゴールデンウィークをお過ごしだとは思いますが、

今はみんなで「STAY HOME」を存分に楽しみましょう♪

.

外出自粛期間が続き、

カレンダーをふと見て「今日何曜日!?」と驚くことはありませんか?

.

普段であれば仕事のスケジュールを確認したり、

休日の彼との約束や楽しみを何度も眺めたりするカレンダー。

そのカレンダーには「六輝(六曜)」といってその日の運勢や吉凶などが記載されており、

冠婚葬祭などの儀式と結び付けて考えられることがよくあります。

六期.JPG

大安:「大いに安し」の意味。

   六輝の中で最も吉の日とされる日で、終日万事が吉です。

   結婚式には一番適しているお日柄です。

友引:大安の次にいいお日柄で、午前、夕方、夜は吉。正午のみ凶。

   幸せへの道に友を道引くことから友引といわれています。

先勝:「先んずれば即ち勝つ」の意味で午前が吉で午後が凶。午前中から式を始めれば午後になってもOK

   とされているお日柄です。

赤口:午の刻(午前11時ごろから午後1時ごろまで)のみ吉で、それ以外は凶とされるお日柄です。

先負:「先んずれば即ち負ける」の意味で午前は凶だが、午後は吉とされているお日柄です。

仏滅:「仏も滅するような大凶日」の意味で、六輝の中で最も凶のお日柄です。

   婚礼などの祝儀を忌む習慣がありますが、終日凶とする説と午後は縁起がよいとする説もあります。

それぞれの意味を理解して、おふたりの大切な日を選ばれてくださいね♪

ちなみに「六輝」は、七曜と混同をしないようにつけられた名称です。(六輝=六曜)

中国から伝わってきた昔の曜日のようなもので、

時代と共に変化して吉凶を表す占いのようなものになったそうですよ。

これであなたも六輝マスターですね♪

ぜひ参考にされてくださいね♪

Contact / お問い合せ

福岡・博多の歴史とともに百余年。国の有形文化財「博多百年蔵」。
これからも大切に守り継がれる特別な場所での結婚式をご提案します。

お問い合せはブライダルサロンへ TEL. 092-633-5105 受付時間 11:00〜19:00 定休日 火曜日

pagetop